当園について - 社会福祉法人 すこやか会

当園について

基本理念

子どもの最善の利益を追求し、保育を通しての福祉の向上に努めます。

多様な保育ニーズに応えていくともに、地域における子育て支援の核となりうるこども園になるように努めます。

基本方針

子どもは豊かに伸びる可能性を秘めている。

その子どもが、まわりの環境に関わりをもちながら、今を精一杯生きようとする「生きる力」と「望ましい未来をつくる」

基礎を培うことが私たちに課せられた使命である。

保育方針

  • 命を大切にする子どもに育ってほしい
  • 感性豊かな子どもに育ってほしい
  • 人の気持ちがわかる子どもに育ってほしい

ご挨拶

ホームページをご覧いただきありがとうございます。

私たち社会福祉法人すこやか会は、平成15年に東灘区魚崎北町2丁目(川井公園の東隣)の地において
甲南すこやか保育園を開園して以来、保育のみならず地域福祉全般に貢献したい思いをもって、
地域子育て支援や地域の方々との交流活動に積極的に取り組んでまいりました。

「命を大切にする子どもに育ってほしい」
「感性豊かな子どもに育ってほしい」
「人の気持ちがわかる子どもに育ってほしい」

これらの思いを胸に、家庭的な雰囲気の中で、すべての子ども達に対して丁寧な関わりをもち、
子ども達一人ひとりの個性を尊重した上で、知識を活かす「知恵」と「想像力」を高める保育を行っています。
豊かな人間性を持った子どもを育成するため、園内での草花の育成や、
専門講師による英語・体育指導、クッキング体験、様々な園外活動など、
バラエティ豊かなプログラムの提供にも力を入れております。
引き続き、ご家庭や地域の方々と十分に連携しながら、職員一丸となって、子ども達の育ちを支援してまいります。

今後ともよろしくお願い致します。

甲南すこやかこども園 園長 魚井 健一

ギャラリー